シイラって?夫婦仲良しの魚なんです!!【夫婦円満】

シイラって?夫婦仲良しの魚なんです!!【夫婦円満】 - Ocean Leather
皆さま、こんにちは!
突然ですが、「シイラ」という魚を聞いたことがありますか?
あの超有名な古代魚、、ではありませんよ!!「シイラ」です。(笑)

Ocean Leather製品で取り扱っていう魚の1つ、シイラですが、実は「夫婦とても仲良し」の魚なんです!

今回は「シイラ」という魚についてご紹介していこうと思います。
シイラとは、スズキ目に属する、熱帯・温帯海域に分布する回遊魚です。体長は成魚で1.5m~1.8m、体重が30kg~40kgほどの大型魚でもあります。泳いでいるときは青や緑のグラデーションがかかった色をしており、水揚げされたときは黄金色に色が変化する美しい魚の一種です。体形は平たく頭部から尾にかけては細くなっており、オスの額は成長につれて盛り上がって角ばります。ハワイではマヒマヒ (mahi-mahi) の名称で高級魚として知られており、高知でもよく獲れる馴染みの魚です。「シイラ」より「マヒマヒ」という名前は聞いたことがある方がいらっしゃるかもしれませんね。
「シイラ」という名前は皮が硬く、細身であることから、米などがうまく実らなかった萎びたもみの「粃(しいな)」にちなんで命名されたようです。
また、シイラは漂流物に群がる習性があります。時にはそれが動物の死骸などであることから、「」や「屍魚」から由来されたともいわれています。ちょっと不気味ですね。。
そんなシイラですが、実は夫婦仲の良い魚といわれています!!
シイラは雌雄ペアで泳ぎます。オスが漁獲されると、ペアのメスは漁船のあとを着いて泳ぎ、また、オスが釣り上げられると、その後すぐにメスも釣れることがあるそうです。このことから高知では古くから結納品になっていたそうです。

気味悪がられているシイラは、実は夫婦とても仲良しな魚だったんです!!!イメージがガラリと変わりますよね!

このことを知っている方は少ないと思いますので、ぜひちょっとした豆知識として周りの人に教えてあげてください!
以上、シイラについてでした。
Ocean Leather

コメントする

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。