UNDPフィッシュレザープロジェクト#3

UNDPプロジェクト:サモア #3 - Ocean Leather

皆さま、こんにちは!

今回もサモアログを更新いたします。

【サモアの魚・市場の様子】

サモアでどんな魚が獲れるのか、調査のために向かったのは朝5時から開かれる「魚市場」。ここにはサモアで獲れた魚と人々が集い、活発な雰囲気がありました。写真を見てお気づきの方がいらっしゃるかと思いますが、日本でおなじみの魚が複数いました。(特に高知や沖縄にいる魚が多かったように思います。)

現地の人に尋ねてみると漁獲量が多いのは「キハダマグロ」や「ビンチョウマグロ」とのこと。そのため、今回のプロジェクトでは「マグロ」をメインとしたフィッシュレザーを作ることになりました。製作の様子はまたのちの投稿にて共有しようと思います。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

このプロジェクト投稿を通して、サモアのこと、フィッシュレザー事業のことを皆さまに知っていただくきっかけになればと思います。

投稿はそんなに頻繁ではありませんが、サモアプロジェクト終了まで投稿を楽しみにしていただけたらと思います。

 

 

なお、このプロジェクトは富山県でフィッシュレザーの製造他を行う株式会社シンクシー様(@tototo_official)が依頼協力元企業です。

■株式会社シンクシー
2019年フィッシュレザーブランド「tototo」を創業
漁業文化が息づく富山県氷見市を拠点に、「生命の恵みを無駄にしない持続可能なものづくり」を大切にし、フィッシュレザーを使った新しいライフスタイルを提案します。
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
▼tototo 公式HP
https://www.tototoleather.com
ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ
▼公式Instagram
@tototo_official

▼「Japan SDGs Innovation Challenge 」プロジェクトについて
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000115326.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


コメントする

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

此站点受 reCAPTCHA 保护,并且 Google 隐私政策服务条款适用。