UNDPフィッシュレザープロジェクト#5

UNDPプロジェクト:サモア #5 - Ocean Leather

【技術支援の様子#5】 

簡潔に申し上げると、フィッシュレザー加工実験も成功し、現地での目標を達成することができました。 

 

しかし今回のサモアでの技術支援を振り返ってみると、すべてが順調に進んだわけではありませんでした。サモアは人口20万人の小さな島国ということもあり、日本で実際に使っている器具や薬剤がサモアになかったり、気温が高温多湿でフィッシュレザー製造の環境が整わなかったり、計画がズレたりすることがありました。 

 

そのたびに現地チームと協議・協働しながら、一つ一つ問題をクリアし、加工実験を繰り返しました。その結果、何とか成功させることができました。 

 

もちろん今後製品化する為には細かい調整や見直しをする必要がありますが、日本とは環境の違うサモアという地で大勢の現地の人とフィッシュレザーを作り上げることができたのは、プロジェクトの目標達成に間違いなく近づいたと思っています。 

 

また、私自身にとっても今後の海外で活動する大きな自信にもつながりましたし、今後の活動への良い刺激になりました。やはり、製造するうえで同じ目標に向かって作業できる仲間がいるのはとても楽しいことですね。 

 

とはいえ、プロジェクトはこれで終わりではありません。現在も現地のチームと連絡を取り合いながら、フィッシュレザーを使用した革製品を作っていこうとしています。進展がありましたら、また更新しようと思います。 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

このプロジェクト投稿を通して、サモアのこと、フィッシュレザー事業のことを皆さまに知っていただくきっかけになればと思います。 

投稿はそんなに頻繁ではありませんが、サモアプロジェクト終了まで投稿を楽しみにしていただけたらと思います。 

 

 

なお、このプロジェクトは富山県でフィッシュレザーの製造他を行う株式会社シンクシー様(@tototo_official)が依頼協力元企業です。 株式会社シンクシー2019年フィッシュレザーブランド「tototo」を創業漁業文化が息づく富山県氷見市を拠点に、「生命の恵みを無駄にしない持続可能なものづくり」を大切にし、フィッシュレザーを使った新しいライフスタイルを提案します。ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ▼tototo 公式HPhttps://www.tototoleather.comㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ公式Instagram@tototo_officialJapan SDGs Innovation Challenge 」プロジェクトについてhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000115326.html 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


コメントする

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。